*

新規顧客よりも、既存客の方が大切なんです!

新規顧客を開拓しないと売上げが伸びないということで、
新規獲得とばかりに一生懸命になっている会社が多い。

新規客にはクーポンや割引券を乱発してるが、肝心の既存の顧客は
ほったらかし状態。あなたが既存客ならどうしますか?

よくある会社の間違いです。新規ばかりを追い求めた結果、
大切な既存客に逃げられてしまいます。

新規客は初回無料!なんてことをやっているお店もあります。

その裏では既存客が、、、



既存客


「いつも売上に貢献している俺たちが定価で、
新規客が無料ってどういうこと???」


って思っています。とっても面白くないハズです。
ごもっともな意見です。

そう思ったら最後、既存客は黙って離れていきます。
そのお店には戻ってこないでしょう。

どうして、新規客ばかりを追い求めてしまうのでしょうか?

知らない人が、お客として店に来てくれるのがうれしくて、
楽しいからです。また、そうなることによって満足するのです。

しか〜し、良く考えるとこんなに頑張らなくても、
既存客をリピートさせる方がはるかに楽なのに、、、

ヒトは知らないものに対しては恐怖心を抱き躊躇してしまうのです。

つまり、既存客は少ない経費で集客でき、多くの売上をあげてくれる
ありがたい人
なのです。

彼らを大切にせずに、新規客を開拓するのは愚の骨頂
なのです。

優秀なお店はそのことを十分に知っています。

お店が繁盛するには、どれだけ既存客を大切にできるか、
差別して優遇できるか
にかかっているのです。





The following two tabs change content below.
宮田和裕

宮田和裕

代表取締役 経営コンサルタント株式会社リサージュ
絶景スポット・お祭り・野球観戦が好きであちこちを彷徨い出かけます。目を離すとすぐにいなくなるらしい(^^;) しか~し、お年寄りの徘徊ではありません!人生は楽しくないとダメ。アイデンティティはやわらかい頭で考えて、笑えば全てOK(≧∇≦) キラッと光る「独自の強み」を前面に出した楽しいコンサルティングで心身ともに元気にする! 周りの人に「幸せの実感」と「心の健康」を届ける!をモットーに奮闘しています♬ 楽しい人生の「幸せストーリー」を創ろう! 「おもろい・楽しい・笑い」はビジネスには必須です(^o^)  寝るときは横向きですが、気持ちは前向きです♡♡

関連記事

2015年はこれが売上を2倍にしてくれる?

もしあなたが保険営業として・・・ 有益な情報を提供して、クラアントの売上アップに貢献したい。 良

記事を読む

内部要素と外部環境を見極めよう!

2012年12月26日に第二次安倍内閣が発足して、 デフレからの脱却が少しづつ進んで来ているように

記事を読む

良いサイトの意味は、人や目的によって違うんです!

みなさんは、日常の会話で良いサイトを作ろうってことを 自然と口にしていると思います。 俗

記事を読む

WEB集客で効果が出にくいこと

Vol.13 WEB集客で効果が出にくいこと 前回は・・・ WEB

記事を読む

成果の上がる人、イマイチな人その違いとは

ビジネスに限らず、いろんな場面に言えることですが、 どうしても人がすることには差が出てしまいます。

記事を読む

呼びかけられたら、お客様は反応しちゃうんです!

ココ数年、安倍総理と黒田総裁の緩和策のおかげもあって、 以前は少しでも他店より安くという価格競争ば

記事を読む

動画を組込んで検索順位を上げる

Vol.17 動画を組込んで検索順位を上げる 前回は・・・ 検索結果1位

記事を読む

見込み客を増やすには、ソーシャルで発信するんです!

見込み客を新規開拓しなければ・・・ いつになっても見込み客開拓は必要ですね。 けれども、

記事を読む

ムーブメントの起こし方

何かが起爆剤になって情報が拡散したり、 商品が流行したりするってことがありますよね。 俗

記事を読む

忘れてはいけない集客の全体構造

Vol.18 忘れてはいけない集客の全体構造 前回は・・・ 動画を組込ん

記事を読む

読者登録
読者登録はここをクリック

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • pinterest
  •   
  • tumblr
  •   
  • instagram
何を言うかよりも、誰が語るか。

Vol.209 何を言うかよりも、誰が語るか あな

お客さまが満足すること。

Vol.208 お客さまが満足すること ビジネスを

お客さまが困っていること。

Vol.207 お客さまが困っていること 本来的に

ターゲットを考える。

Vol.206 ターゲットを考える 売れる仕組みを

売れる仕組み。

Vol.205 売れる仕組み マーケティングって何

→もっと見る

PAGE TOP ↑