*

ターゲットを考える。

公開日: マーケティング

Vol.206
ターゲットを考える


売れる仕組みを作るためには、ターゲットを明確にすることが大切になります。あなたのお客さまは誰ですか? ということを聞くと、40歳くらいの女性、30歳前後の男性会社員という答えが返ってきます。

しかし、これではダメなのです。ターゲットを決めるために大切なことがあります。それは、お客さまを限定していまうようなターゲットの絞り方をしてはダメだということです。

『アラフォー女子のための やる気を出す技術』


こんなタイトルの本があったならば、アラフォー女子という言葉がお客さまを限定してしまうのです。アラフォー女子と書いた時点で、男性は対象から外れますし、女子であっても、若い世代の方は対象外となってしまいます。人物を限定しないことが大切です。

逆にターゲットを絞るために有効なのは・・・

『元気が無くなったときの〜』
『ちょっと贅沢をする時の〜』
『最近疲れ気味の方の〜』


つまり、人物を限定せずに「もしも◯◯な状態になった時」には反応してね。というのがターゲットを決めるためには大切になります。

あなたが提供する商品というのは「お客さまの困りごとを解決する」ためにあります。だからこそ、どのような時に効果を発揮するのかを明確に伝えなければなりません。

今は興味がなくても、将来そういう状況になったら興味をもってくださいね。ということを伝えるのが非常に重要になります。自分が扱っている商品やサービスを差別化しようとして、お客さまを限定してしまうと、逆に商品やサービスは売れにくくなります。



The following two tabs change content below.
宮田和裕

宮田和裕

代表取締役 経営コンサルタント株式会社リサージュ
絶景スポット・お祭り・野球観戦が好きであちこちを彷徨い出かけます。目を離すとすぐにいなくなるらしい(^^;) しか~し、お年寄りの徘徊ではありません!人生は楽しくないとダメ。アイデンティティはやわらかい頭で考えて、笑えば全てOK(≧∇≦) キラッと光る「独自の強み」を前面に出した楽しいコンサルティングで心身ともに元気にする! 周りの人に「幸せの実感」と「心の健康」を届ける!をモットーに奮闘しています♬ 楽しい人生の「幸せストーリー」を創ろう! 「おもろい・楽しい・笑い」はビジネスには必須です(^o^)  寝るときは横向きですが、気持ちは前向きです♡♡

関連記事

良い面と悪い面を把握する必要性!

バブルの余韻が残っていた20代の頃には 良く夜のお店に出入りしていました(笑) 転勤が多

記事を読む

営業の際には、奥様のことをわかってあげよう!

個人を対象とした営業、法人を対象とした営業に関係なく、営業に行った際に、 奥様が主導権を握っている

記事を読む

売れる仕組み。

Vol.205 売れる仕組み マーケティングって何だろう。マーケティングとは「◯

記事を読む

凄いんです、口コミの効果って!!

このデジタルの時代に、手書き・筆文字看板をデザイン する職人の特集がほんわかテレビ(関西ローカル番

記事を読む

売れる営業マンと売れない営業マン

あなたはどうすれば商品が売れるだろうか? どうすればお客様が買ってくれるだろうか? いつ

記事を読む

ミッションとビジョンの影響は大きい!

みなさんはお店で商品を買う時には、何を基準に判断しますか? 商品の品質、価格、お店までの距離etc

記事を読む

営業は、知ってもらうこと!

みなさんは営業という言葉に対してどのどうなイメージを持ってますか。 売り込みがきつい・しつこい・説

記事を読む

モノを買う理由を追及してみよう!

人は毎日の生活で消費行動を行っています。 生活に必要なモノを買う場合もありますが、 今すぐ生活に

記事を読む

成果の上がる人、イマイチな人その違いとは

ビジネスに限らず、いろんな場面に言えることですが、 どうしても人がすることには差が出てしまいます。

記事を読む

ランキングサイトは意外に侮れない!

巷ではいろいろなマーケティング調査が行われて ランキングサイトが結果を公表しています。

記事を読む

読者登録
読者登録はここをクリック

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • pinterest
  •   
  • tumblr
  •   
  • instagram
何を言うかよりも、誰が語るか。

Vol.209 何を言うかよりも、誰が語るか あな

お客さまが満足すること。

Vol.208 お客さまが満足すること ビジネスを

お客さまが困っていること。

Vol.207 お客さまが困っていること 本来的に

ターゲットを考える。

Vol.206 ターゲットを考える 売れる仕組みを

売れる仕組み。

Vol.205 売れる仕組み マーケティングって何

→もっと見る

PAGE TOP ↑