*

ターゲットを考える。

公開日: マーケティング

Vol.206
ターゲットを考える


売れる仕組みを作るためには、ターゲットを明確にすることが大切になります。あなたのお客さまは誰ですか? ということを聞くと、40歳くらいの女性、30歳前後の男性会社員という答えが返ってきます。

しかし、これではダメなのです。ターゲットを決めるために大切なことがあります。それは、お客さまを限定していまうようなターゲットの絞り方をしてはダメだということです。

『アラフォー女子のための やる気を出す技術』


こんなタイトルの本があったならば、アラフォー女子という言葉がお客さまを限定してしまうのです。アラフォー女子と書いた時点で、男性は対象から外れますし、女子であっても、若い世代の方は対象外となってしまいます。人物を限定しないことが大切です。

逆にターゲットを絞るために有効なのは・・・

『元気が無くなったときの〜』
『ちょっと贅沢をする時の〜』
『最近疲れ気味の方の〜』


つまり、人物を限定せずに「もしも◯◯な状態になった時」には反応してね。というのがターゲットを決めるためには大切になります。

あなたが提供する商品というのは「お客さまの困りごとを解決する」ためにあります。だからこそ、どのような時に効果を発揮するのかを明確に伝えなければなりません。

今は興味がなくても、将来そういう状況になったら興味をもってくださいね。ということを伝えるのが非常に重要になります。自分が扱っている商品やサービスを差別化しようとして、お客さまを限定してしまうと、逆に商品やサービスは売れにくくなります。



The following two tabs change content below.
宮田和裕

宮田和裕

代表取締役 経営コンサルタント株式会社リサージュ
絶景スポット・お祭り・野球観戦が好きであちこちを彷徨い出かけます。目を離すとすぐにいなくなるらしい(^^;) しか~し、お年寄りの徘徊ではありません!人生は楽しくないとダメ。アイデンティティはやわらかい頭で考えて、笑えば全てOK(≧∇≦) キラッと光る「独自の強み」を前面に出した楽しいコンサルティングで心身ともに元気にする! 周りの人に「幸せの実感」と「心の健康」を届ける!をモットーに奮闘しています♬ 楽しい人生の「幸せストーリー」を創ろう! 「おもろい・楽しい・笑い」はビジネスには必須です(^o^)  寝るときは横向きですが、気持ちは前向きです♡♡

関連記事

困ったことを解消する保険は売れる

クリスマスシーズン到来! ホント寒くなって来ましたね〜 いったい今年はどんな服が流行るのでしょう

記事を読む

モノを買うときの行動を考えよう!

経営者や事業主、営業担当者は日々営業活動をしている と思います。 そこで質問です。

記事を読む

売れる営業マンと売れない営業マン

あなたはどうすれば商品が売れるだろうか? どうすればお客様が買ってくれるだろうか? いつ

記事を読む

呼びかけられたら、お客様は反応しちゃうんです!

ココ数年、安倍総理と黒田総裁の緩和策のおかげもあって、 以前は少しでも他店より安くという価格競争ば

記事を読む

成果の上がる人、イマイチな人その違いとは

ビジネスに限らず、いろんな場面に言えることですが、 どうしても人がすることには差が出てしまいます。

記事を読む

スタバのコーヒーは一番美味しい?

メリークリスマス! 朝からちょっと打ち合わせでスタバに行ってきました。 コーヒー

記事を読む

お客さまが満足すること。

Vol.208 お客さまが満足すること ビジネスをする上で、お客さまが満足するの

記事を読む

小さな会社やお店が、絶対にしてはいけないことは・・・

日銀の黒田総裁が主張した「2年間で物価上昇2%」の主張をエコノミスト達は 嘲笑していたが、黒田総裁

記事を読む

何を言うかよりも、誰が語るか。

Vol.209 何を言うかよりも、誰が語るか あなたも今までに一度や二度は営業マ

記事を読む

知らないことを教えてあげると、売上がアップする!

ビジネスでもっとうまくアピールしたり自分を目立たせる ことができたら、たくさんの契約を頂くことがで

記事を読む

読者登録
読者登録はここをクリック

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • pinterest
  •   
  • tumblr
  •   
  • instagram
何を言うかよりも、誰が語るか。

Vol.209 何を言うかよりも、誰が語るか あな

お客さまが満足すること。

Vol.208 お客さまが満足すること ビジネスを

お客さまが困っていること。

Vol.207 お客さまが困っていること 本来的に

ターゲットを考える。

Vol.206 ターゲットを考える 売れる仕組みを

売れる仕組み。

Vol.205 売れる仕組み マーケティングって何

→もっと見る

PAGE TOP ↑