*

凄いんです、口コミの効果って!!

このデジタルの時代に、手書き・筆文字看板をデザイン
する職人の特集がほんわかテレビ(関西ローカル番組)
でやっていました。

ワープロの出現に伴って、手書きの字は見づらいので、
一時期はなかなか読んでもらえなくなりました。

しか〜し、最近その手書き文字の温もりが見直され
はじめました。

文字のぬくもり


そのような時に、この手書き・筆文字看板をデザイン
する職人が注目を浴び、テレビ放送に繋がったのだと
思います。

この手の職人の特集を見ると、いつも思うのですが…

「口コミになる要素で充たすと、それだけで
かなりの広がりをみせる!」

ということです。

普通のデジタルな活字と違って、手書き文字のぬくもりが
テレビ放送によって噂になるからこそ、広告費をあまり
かけなくても、どんどん人が注目するのです。

どのようなビジネスでも、口コミ効果を生む導火線になる
要素を考えるか否かで、その後の利益は大きく変わる
でしょう。

保険営業でも口コミや紹介は大きな威力を発揮します!

どのようなことをすれば、口コミや噂になるかを、
真剣に考える価値はあります
よ。

お金をかけずにできることは、いろいろあると思います。

ここを考えれば、ヒット商品に慣れると思います。
先ずは考えるということからスタートしましょうよ♪

それは自分ためでもあり、社員のためでもあります。
更には家族のためでもあります。

みんなで良いアイデアを考えましょう。
良い作品は良いアイデアの中から、生まれてくるモノなのです。

The following two tabs change content below.
宮田和裕

宮田和裕

代表取締役 経営コンサルタント株式会社リサージュ
絶景スポット・お祭り・野球観戦が好きであちこちを彷徨い出かけます。目を離すとすぐにいなくなるらしい(^^;) しか~し、お年寄りの徘徊ではありません!人生は楽しくないとダメ。アイデンティティはやわらかい頭で考えて、笑えば全てOK(≧∇≦) キラッと光る「独自の強み」を前面に出した楽しいコンサルティングで心身ともに元気にする! 周りの人に「幸せの実感」と「心の健康」を届ける!をモットーに奮闘しています♬ 楽しい人生の「幸せストーリー」を創ろう! 「おもろい・楽しい・笑い」はビジネスには必須です(^o^)  寝るときは横向きですが、気持ちは前向きです♡♡

関連記事

2015年はこれが売上を2倍にしてくれる?

もしあなたが保険営業として・・・ 有益な情報を提供して、クラアントの売上アップに貢献したい。 良

記事を読む

営業の際には、奥様のことをわかってあげよう!

個人を対象とした営業、法人を対象とした営業に関係なく、営業に行った際に、 奥様が主導権を握っている

記事を読む

呼びかけられたら、お客様は反応しちゃうんです!

ココ数年、安倍総理と黒田総裁の緩和策のおかげもあって、 以前は少しでも他店より安くという価格競争ば

記事を読む

キーワードで上位表示させるには

Vol.15 キーワードで上位表示させるには 前回は・・・ ドメインパワ

記事を読む

お客様の心理と集客の全体構造1

Vol.19 お客様の心理と集客の全体構造 前回は・・・ 忘れてはいけな

記事を読む

インフラは整った、個人が発信する時代!

先日、東京ギフトショーに行ってきました。 このような展示会には、いろんなツールを発掘するた

記事を読む

伝わるものと伝わらないもの

Vol.22 伝わるものと伝わらないもの 前回は・・・ お客様の心理と集客

記事を読む

企業理念が「共感」や「ファン」を生む

理念というのは、ビジネスをする方にとって最も大切に すべきことなのです。 公共性のないビ

記事を読む

情報提供と売り込みは違うんです!

以前にどこかの交流会で名刺交換した保険営業の方々から 定期的に情報提供のメールを頂きます。

記事を読む

ターゲットを考える。

Vol.206 ターゲットを考える 売れる仕組みを作るためには、ターゲットを明確

記事を読む

読者登録
読者登録はここをクリック

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • pinterest
  •   
  • tumblr
  •   
  • instagram
何を言うかよりも、誰が語るか。

Vol.209 何を言うかよりも、誰が語るか あな

お客さまが満足すること。

Vol.208 お客さまが満足すること ビジネスを

お客さまが困っていること。

Vol.207 お客さまが困っていること 本来的に

ターゲットを考える。

Vol.206 ターゲットを考える 売れる仕組みを

売れる仕組み。

Vol.205 売れる仕組み マーケティングって何

→もっと見る

PAGE TOP ↑