法人保険営業で「顧問税理士の反対」などに巻き込まれること無く最速で効果を出す方法と戦略とは?

集客の仕組化 Vol.1 ー名刺ー

  • HOME »
  • 集客の仕組化 Vol.1 ー名刺ー
集客の仕組化1


人が自分について語りたがるわけ ーWSJより引用ー

反乱するSNS


自分について話すことが、食べ物やお金で感じるのと同じ「喜びの感覚」を脳のなかに呼び起こすことが、7日発表された研究で明らかになった。個人的な会話であっても、フェイスブックやツイッターといったソーシャルメディアでの発信であっても、それは変わらない。

 日常会話の約40%は、自分が何を感じ、どう考えたかを他人に話すことで占められている。米ハーバード大学の神経科学者らが脳画像診断と行動に関する5つの実験を行い、その理由を解明した。脳細胞とシナプスがかなり満足感を得るため、自分の考えを話すことを止められないのだ。

「セルフディスクロージャー(自己開示)は特に満足度が高い」と同大学の神経科学者、ダイアナ・タミール氏は話す。タミール氏は同僚のジェイソン・ミッチェル氏と実験を行った。両氏の研究は米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された。タミール氏は「人は自分のことを話すためには、お金さえあきらめる」と指摘する。

 研究者が呼ぶところの「セルフディスクロージャー」への傾倒度合いを測るために、人は自分の考えや感情を話す機会に対し、通常より高い価値を置くかどうかを検証するテストが実験室で行われた。また、自分のことを他の人に話している間、脳のどの部分が最も興奮しているのかを検証するために、参加者の脳の活動がモニターされた。実験に参加した数十人の志願者のほとんどが大学近くに住む米国人だった。

 いくつかのテストで研究者は、自分のことではなく、例えばオバマ大統領など他人に関する質問に答えることを志願者が選んだ場合、上限の4セントまで段階的に設けられた基準に応じて、志願者にお金を支払った。質問は例えば、その人物はスノーボードをするのが好きか、またピザにはマッシュルームをのせるのが好きかといったカジュアルなものもあれば、知性や好奇心、攻撃性といった個人的な特質を問うものもある。

 ところが金銭的な動機づけにも関わらず、参加者は自分について話すことを好むことが多かった。本来得られるであろう金額の17~25%を進んであきらめ、自分について話すことを選んだ。

 関連した実験で、科学者らはfMRI(機能的磁気共鳴画像法)を使用した。これは精神活動と結びついているニューロン間の血流の変化を追跡するもので、他の人について思考を巡らすのではなく、自分自身の信念や選択肢などについて話す際に、脳のどの部分が最も強く反応するかを見ることができる。

 一般的に、セルフディスクロージャーを行うと中脳辺縁系ドーパミン経路に関わる脳の領域の活動が高くなる。ここは食べ物やお金、セックスなどで得られる満足感や快感と関係している部分だ。

 テキサス大学の心理学者、ジェームズ・ペネベイカー氏は「これは真実だと思う」と話す。ペネベイカー氏はプロジェクトには参加していないが、自己の秘密とセルフディスクロージャーを人がどう処理するのかを研究している。同氏は「人は、他人に話を聞いてもらうのが好きなのだ。そうでなかったら、どうしてツイートをするだろうか」と述べた。


チェック人は相手から一方的に話をされると、自分のことも話したい!自分の話も聞いて欲しい!
という不満を持つようになる。


名刺交換




ビジネスは名刺交換から始まる

初対面の人と会話する目的とは

●人脈を広げたい

●ビジネスに結びつけたい

●相手に自分のビジネスに関心を持って欲しい

●自分のことをいろいろと聞いて欲しい


名刺に書いてあること

●会社名

●所属部署

●役職

●肩書き

●名前

●住所

●電話番号

●FAX番号

●メールアドレス

●会社のHPのURL


ごく普通の名刺だとこの程度のことしか書いていません。
この程度のことしか書いていない名刺を持って交流会などに出かけて、
名刺交換をして相手と会話をして、その後の展開に繋げようとするには、
非常に難易度が高いのです。

結果、せっかくの名刺交換会が単なる名刺配布会になってしまいます。
当然ながら、その後の展開は無く、ほとんど連絡を取ることの無い名刺が
大量に保存されることになります。

チェックこれって、あなたが望んでいる名刺交換ですか?



名刺交換には自己紹介が含まれる

■自己紹介とは

●出会って名刺交換をした人に、自分のことを伝えるチャンス

●自分が何者であるかを伝える

●相手にどんなメリットがあるかを伝える


以上の3点が名刺交換に含まれる自己紹介の目的です。
名刺交換会は名刺配布会ではありません。

単に名刺を交換しただけではダメで、その後の展開を睨んで
自分のビジネスに有利になるシナリオを予め名刺に仕込んで
おかなければなりません。
そのような考えの下で設計された
名刺を交換して、なんとかビジネスにつながる可能性が出て来ます。



名刺は裏面も有効活用しよう


名刺交換をして思うことは、名刺の裏面に何も書いてなかったり、
表面の英語訳だったりすることがまだまだ多いです。

これってすごくもったいないです。
もう一度、自己紹介の3つの目的を確認して下さい。
自己紹介では、自分のことを相手に伝えて、相手に対して
どのようなメリットがあるかを伝えないと行けません。

名刺の裏面は自己紹介のために最大限利用すべきです。
名刺の裏面に自分が何者であるかを書いておけば、最初から
自分のコトを相手に提供できるので、相手は自分のことを
理解しやすいですし、たとえ名刺交換の時間が短くても
印象に残りやすいのです。


チェック商品の売り込みではなく、自分を理解してもらうこと



名刺交換で相手に理解してもらうこと


名刺交換においては、相手に自分のことを理解してもらうことが目的です。
では何を理解してもらうのでしょうか?

答えはもう出ていますよ・・・

自分に関することです(笑)
自分に関することなので、仕事とプライベートの境界線は崩壊させて下さい。

つまり、プライベートなことと仕事に関することの両方です。
これを相手に伝えないと、相手は理解してくれません。

■プライベートに関する自己紹介

●出身地

●居住地

●出身校

●家族

●スポーツ

●趣味

●好きな食べ物

●資格・特技


プライベートに関しては上の8項目に関して、最低でも3つづつ
つまり24項目のことを名刺に盛り込みます。

例えば出身地です。これは自己紹介では鉄板でしょう。
沖縄県の出身だとして、単に沖縄と書くだけでなく、

●沖縄県南城市
●世界遺産の斎場御嶽(せーふぁーうたき)の町
●琉球神話聖地の島・久高島の町

久高島


居住地についても、東京都に住んでいるとして、
単に東京と書くのではなくて・・・

●東京都渋谷区
●表参道ヒルズの近く
●原宿まで徒歩10分

家族についても同じです。単なる家族構成を列挙する
のではなく、相手に伝わるように具体的に書きましょう!

恐妻、長男、長女、次男
●犬1匹(ゴールデンレトリーバー 雄)
家庭内での序列は下から2番目!犬しか言うことを聞かない

というように最低3つのことを具体的に書いて
相手に解りやすく伝えることが非常に重要になります。

ゴールデンレトリーバー


さっそく上記のプライベートに関する自己紹介8項目について
最低3つづつ、合計24項目以上を書き出してみましょう!



■ビジネスに関する自己紹介

●ミッション(このようにあるべきだという考え)

●ビジョン(目標・目的・到達点)

●相手に与えることが出来るメリット


お問い合わせ

無料コンサルティング

リアルタイム

自分をブランド化しよう

メリット
PAGETOP
Copyright © 法人保険営業の教科書 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.