ミッションとビジョンの影響は大きい!

みなさんはお店で商品を買う時には、何を基準に判断しますか?
商品の品質、価格、お店までの距離etc

いろいろな意見があるので、これが正解というのは
無いのかもしれません。

さらに今の世の中、モノが溢れているので、適切な商品を
選ぶことさえ難しくなっています。

大企業だから安心だろうとおもっていたら、食品偽装をやって
裏で大もうけしていた!なんてこともありましたよね。

つまり、何が信用できて何が信用できないのかを
見極める選択眼が必要ではないでしょうか。

それを助けるひとつの手段として口コミサイトなどの登場は
すごく画期的だし評価できます。

ここで質問です。

お店の宣伝と口コミサイトにかいていることが違った場合、
どちらを信用しますか?
もちろんですが、口コミサイトへの投稿は善意であり、
悪意は無いという前提です。

口コミサイトと答える方が多いのではないでしょうか?

それくらい今の企業は信用を失っているのです。
逆に個人の発信が信用される時代になってきたということです。



以前と違って情報発信がしやすくなった!

ソーシャルメディアなどのITの発達によって、誰でも情報発信が
できるようになりました。

便利な世の中になりました。
それと同時に世の中の悪事も瞬時に拡散されるようになりました。

ある意味恐ろしいことです。

そんな中で、お客様に商品を買って頂くためには、


●ミッション(こうあるべきという姿勢)
●ビジョン (目標)
●バリュー (企業価値・社内ルール)


を明確にして、このような考えの会社なら応援しよう!
と共感して頂くことが重要だと思う。

経営理念




実は、価値の見える化が重要なんです!

お客様が商品を買う時には、意識・無意識を問わず
価値と価格を天秤にかけています。

綿密に計算をされるお客様もいらっしゃいますが、
感覚や値ごろ感で選ぶお客様もいらっしゃいます。

どのような商品であっても、お客様にその価格を支払っても
買いたいと思ってもらわないといけません。

そのためには価値を伝えないとダメなんです。
つまり、価値の見える化が必要になります。

価値が伝わらないと、お客様はその商品を選ぶ理由が
無くなってしまいますし、その結果、買わないという選択を
するのです。


保険営業をされている方にとっては当然のことだけれど・・・
お客様にとっては見えていない価値があるハズです。


●その商品が作られるきっかけになったストーリー
●あなたの仕事にかける想い
●営業をする上での苦労
●実績や受賞歴など


お客様が気付いていない価値や、見えていない価値に
気付いてもらうことが大切になってきます。


これが出来れば、お客様がその商品を買う理由が明確になり、
購買行動に移ることが出来るのです。





ABOUTこの記事をかいた人

宮田和裕

絶景スポット・お祭り・野球観戦が好きであちこちを彷徨い出かけます。目を離すとすぐにいなくなるらしい(^^;) しか~し、お年寄りの徘徊ではありません!人生は楽しくないとダメ。アイデンティティはやわらかい頭で考えて、笑えば全てOK(≧∇≦) キラッと光る「独自の強み」を前面に出した楽しいコンサルティングで心身ともに元気にする! 周りの人に「幸せの実感」と「心の健康」を届ける!をモットーに奮闘しています♬ 楽しい人生の「幸せストーリー」を創ろう! 「おもろい・楽しい・笑い」はビジネスには必須です(^o^)  寝るときは横向きですが、気持ちは前向きです♡♡